SponsoredLink

行楽弁当愛情カテゴリの記事一覧

愛情:行楽弁当

明日は家族で行楽に出かけるけど、お弁当を作るのが面倒だなぁと思っている、思う人も少なくないかもしれないですね。みんなは行くだけでいいなぁなんて思えたりして。
でも、その分、自分にしか出来ない役割で頑張ってみると、自分自身も楽しめるように思います。それほど気合を入れなくても、行楽弁当なら作れますよ。

今はとても便利グッツが多いので、昔より簡単にそしてゴージャスに作ることが出来ます。小さいお子さんがいる方なら、可愛らしくカットされている「のり」なんて使うのはどうでしょうか?いろいろな形が出ていて、自動車や動物。アニメのキャラクターなんかの形にカットされた「のり」が売られています。
このカットされた「のり」を、白いご飯の上にのせるだけで、かなり見栄えは変わります。そして子供たちにウケルのは間違いないと思います。やっぱり自分が好きなものの形が入っているのは、子供たちにとって心トキメキますからね〜。

好きな人の(彼氏や旦那さん)ために作る行楽弁当なら?どんなのが簡単ですばやく作れるでしょうか?好みを知っていればアレンジして、お弁当箱につめるのもよし。いつもは、端っこを留めるのに「つま楊枝」を使っているところを、可愛いカラフルなものに変えるだけでも、お弁当箱の中は明るく変化します。
こういうグッツってバカに出来ないですよ、中味が同じでも見た感じが変わるんです。やっぱり色は多く入っていたほうが綺麗だし、食欲もそそりますから。

時と相手と自分とを考えて、行楽弁当を作ってみると、中味も考えやすくなっていいと思います。好物をどう楽しく見せるか。これも大切です。愛情と知恵をこめて見ましょう。